お裾分け

「お裾分け」という言葉が好きだ。それは自分の幸せがあって、少しずつ小分けに幸せを、プレゼントする形だからだ。職場で、飴やキャラメルを一個ずつもらったり、タケノコがたくさん取れたからとご近所さんから頂いたり、笑顔の挨拶など、ほんの些細なことだけど、そういう幸せのおすそ分けがいい。たくさんではないのがいい。ほんの少しずつの積み重ねが、世の中を豊かにする。自分から進んで、お裾分けできる人間でありたい。晴れの日も、雨の日も、明るい日も、暗い日も、笑顔で。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中