原かのこ & George Nagata「Love Jobim」

今宵はコーヒーを飲みながら、原かのこ & George Nagata「Love Jobim」を聴いている。美しいピアノの音色とブラジルのバラード曲。心がしっとりして、癒されている。2曲目の「Caminhos Cruzados」が特に好き。

仕事の帰りに、バス停のベンチに座って、青空を眺めていた。雲ひとつない青い空。南東に月が鍵穴の様にぶらさがっている。あんまり美しい空だったから、お弁当箱をバス停に忘れてしまい、バスに乗った後、一駅で降りて、元のバス停まで歩き、次のバスに乗って帰った。恥ずかしかったけれど、なんだか心地よい時間。日がずいぶんと長くなり、明るい時間帯に帰れるのがなんだか嬉しい。

アルバムを何度もくり返し聴いている。今日、このアルバムに出会えて良かった♪大切に聴きます☆

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中