30の質問

友人が30の質問に答えていて、面白かったので、私も試してみました。
https://tabi-labo.com/166114/mind-questions

01.自分の年齢を知らなかったなら、あなたは何歳だと推測しますか?
肉体年齢は58歳、精神年齢は32歳。アンバランスです。

02.どちらを望みますか?人生の最期に、多くを語るのか、それとも多くを行うのか
人生の最期に多くを行えるほど、人生は甘くない。それまでの生き様が多くを語っているような最期でありたい。

03.もしも、人間の平均寿命がわずか40歳だったなら、人と違う生き方を選びますか?
人生が選べるほど、豊かな才能を持ち合わせてないので、きっと変わらない。

04.幸せがお金でだけで決まる。そんな世の中だとしたら、何があなたを豊かにするでしょう?
水が流れる如く、高いところから低いところへと流れるような生き方。森と海に囲まれた街で、身近な人と静かに暮らす人生。

05.あなたはどちらを選びますか?「正しいことを行う」か、「物事を正しく行う」のか
物事を正しく行う。

06.「心配性な天才」もしくは「楽しいバカ」、あなたならどちらを好みますか?
楽しいバカ

07.昔の思い出を全部失うか、創造力を捨て去るか、あなたは、どちらを選べますか?
昔の思い出を失えば創造力も失うもの。昔の思い出があれば、創造力を捨て去っても、また湧き出てくる。

08.挑戦することなく、真実を知ることがあなたにできますか?
真実はいつもそばに横たわっている。挑戦なんてせずとも耳を澄まし、目を澄まし、心を澄ましていれば、感じられる。

09.人生最大の危機に直面したことがありますか?もし、ないのならあなたにとっての危機的状況とは何を指しているのですか?
20代、30代は常に最大級の危機にさらされてきた。危機を克服してきて、40代では豊かな人生が待っていた。

10.単に「生かされている」だけではないですか?自らの意志で「生きている」と、本当に言えますか?
私は何度も死のうと思って、死ねなかった。何かいいことがあるような気がしたから死ねなかった。自らの意志で生を選んできた。

11.今日したことで、実際に覚えていることは何ですか?
一冊の本が書けるほど、いろいろなことを克明に覚えている。時間が経つほどに、美しい水に変わって、どこかへさらさらと流れて、記憶の端へと消えていくのだけど。

12.自分の信じることをしてますか?もしかしたら、あなたはただ時を過ごしているだけでは?
ただ時を過ごしていくことが一番大事なことで、自分の信じていることなんて、ちっぽけでくだらないこと。

13.実際に人生をどのくらいコントロールできていますか?
全然コントロールできてないようで、ここまで生きて来たのだから、コントロールできるのだと思う。

14.あなたが誰かにひとつだけアドバイスできるとすれば、それは何ですか?
時の流れに身を任せる

15.狂気と創造力との境界線があなたに分かりますか?
狂気と判断するのも創造力と判断するのも他人さまで、少なくとも私には狂気と創造性に境はありません。

16.もしも、世界で一つだけ変えることができるとすれば、何を変えたいと思いますか?
若い時に交通事故で無くなった友人を生き返らせてあげたい。

17.有名人になるため、人生の10年を捧げる覚悟はありますか?
有名人になれるほど、私には才能はなくて、有名になるとしたらそれは悪いことでだろうから、有名にはなりたくない。

18.仕事量を減らすか、情熱を注げる仕事に多くの時間を費やすか、あなたはどちらを選びますか?
今の仕事に十分情熱を注いでいて、情熱は尽きることない。

19.代わり映えのしない毎日をただ、繰り返しているだけ。そう感じたことがありませんか?
空に光る月がキレイだったり、雨の音が美しかったり、ニコッとほほ笑む人の笑顔を見るだけで、十分に幸せで、生き生きとしていて、変化にとんだ一日いちにちを過ごしている。

20.「過ちから学ぶ」と言うのならなぜ、あなたは過ちをそんなに恐れているのでしょう?
過ちを犯すことで、人を傷つけて来た人生。どんなことからも学ぶ必要はある。

21.あなたを幸せにするものがなぜ、みんなを幸せにすることがこんなにもできないのでしょう?
ギリシア神話に出てくる神様のように、神様は怒りっぽくて、平等ではないので、私を幸せにすることには嫉妬を呼ぶし、私が幸せなことで不幸を感じる人もいるし、そんなに世の中甘くない。

22.なぜあなたは、「あなた」なのでしょうか?
私にとって、身の回りの人はどの人もそれぞれ別々の個性があって、同じ人は一人もいないと認識している。ゆえに私は私であり、同じ人はいない。

23.誰一人、あなたを評価する人間がこの世にいなかったら、なにか今と違うことをしていますか?
認めてくれる人がいるから、認めてくれない人がいると知るのであって、認めてくれない人だけだったら、それはそれで生き生きと生きているような気がする。

24.人生の中であなたが本当に愛しているのは何ですか?
四季の移り変わり

25.あなたが今、決断していることはあなた自身のため?それとも他の誰かのためですか?
私自身が少なくとも、他の誰かに迷惑かけない最低限の生活をしていくため。

26.死ぬことが分かっていたら、どうやって生きるべきでしょう?
死ぬことは分かっている。いつも死と向き合ってきた人生。

27.失敗してしまうのと、一度も挑戦しないのとどちらが本当に悪いこと?
一度も挑戦しないこと

28.手放す必要があるのに、それをできていないのはどこに問題があるのでしょう?
それを美しくて価値のある存在だと信じていること

29.5年前にあなたを混乱させたことそれは「もう関係ない」こと。どうしてそう言えるのですか?
関係ないことはない。いつも胸の奥に苦しみと喜びを抱えていて、そばにある。内臓がえぐられるような痛みと、美しい時間を過ごせた喜びとをかみしめている。

30.もし「今」じゃないのなら、いったい「いつ」やる気ですか?
物事にはステップがある。階段は一足飛びには跳べない。来るべきステップに来た時にやる。

2件のコメント

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中