筆圧

あなたから来るお便りを、私は楽しみにしている。笑顔が見えそうな喜びを聞かせてもらうことは喜びで、控えめに見せてくれる言葉から、あなたの未来を見つめ、悲鳴に似た悲しみや怒りを胸に取り込むことはささやかな役割だと思っている。デジタルのフォントはいつも変わらないけれど、温度を感じ、手書きの文字のように筆圧がちゃんとあって、私には手に取るように感じられる。あなたは幸せになっていける人。一つひとつの経験が人を豊かにする。大丈夫、必ずうまくいく時がやってくる。狭い世界を飛び出して、金網をくぐって、草むらに出たときに感じる自由と孤独、草いきれ。なぜ生きる?の問いに沈黙してしまうけれど、その沈黙を破ることこそ生きること。難しく考えてしまって、出口を見失ったら、おいしいもの食べてたくさん眠ること。真っ暗闇の中では、月や星が光って、その闇の中でひっそりと休める存在が現れること。それは癒しの力でもあるのです。

広告

2件のコメント

  1. とっても 大きな愛に包まれるようで
    とっても 癒されました!
    月も星も 光っている
    ああ そうなんだと思いました
    とってもとっても 深い愛を 感じ
    感謝でいっぱいになりました
    ありがとうございます!
    私も 頑張らなくては!

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中