胸に響く音色

午前3時に目が覚める。湯を沸かし、コーヒーを淹れる。山中千尋さんの「プリマ・デル・トラモント」のアルバムを聴きながら、メールチェック。胸に響くピアノの音色。やんわりと心に刺さる言葉が飛び込んでくる。ざわつく心を抑えながら、静かに想い、考える。否定的な言葉に反応せずに、自分の意志をしっかり持てばいい。そう心に返事しながら、新聞に目を通す。若い時に病気になって、社会に出ての経験が同世代の人よりは乏しいので、新入社員のつもりで、一から学び、先に挨拶をして、うまくいかないことを人のせいにせずに人一倍頑張ろう。これからどんな人生が待っているだろう?もちろんそう簡単ではないことは重々承知。これまでもそう、現在も、そして未来もそう・・・夢中で取り組む姿勢は忘れないで、地に足の着いた一歩いっぽを大切に、踏みしめていこう。そういう生き方が好きだ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中