お好みは何ですか?

あなたのことを詩のように自由に愛してもいいですか?それとも定型詩のように決まりごとのある型にはまった愛し方がいいですか?それとも小説のように、最後にどんでん返しのあるミステリーのようなスリリングな方がいいですか?英国の詩人バイロンの言葉のごとく「事実は小説より奇なり」の本道を行く、何が待っているのか分からない、喜びも悲しみもない交ぜの先行きの分からない不安を抑圧しながら進んでいく愛がいいですか?あなたのお好みは何ですか?

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中