白内障と診断

急激に視力が下がってきていたので、眼科に行った。眼鏡屋には通っていたが、眼科に行くのは20年ぶりぐらいで、足の遠のいていた場所。街で一番の腕利きの眼科医なので、待ち時間も長い。たくさん検査して、両目とも白内障で、手術した方がいいとの結果が出た。放置していたら悪化が進むばかりで、いいことはないそうでしたので、その場でケースワーカーと相談して、手術日も決めてきた。会社にも連絡した。

この年齢では珍しいそうなのだが、若い時に悪化していたアトピーの影響が強いのだろうという所見を頂いた。テレビを見ていても、白い文字が特に見えてなかったし、職場のホワイトボードの文字もほとんど見えてなかった。

まあ、これも致し方ないと思い、手術もそう難しいものでもないらしいので、腹を決めた。保険適用できるレンズと、保険のきかないレンズとあり、値段は10倍ぐらい違うのだそう。保険適用は近くのものが見えるか、遠くのものが見えるかどちらかで、保険適用できないものは、遠近かかわらずクリアに見えるそう。私の給料からいうと、保険適用できるレンズを求めるしかなさそうだし、これからのメンテナンスや医療費のことも考えると、贅沢はできないだろう。小学生の頃よりメガネをかけて過ごしてきたのだから、まあ不便はないだろう。

三月の手術まで、自分の目の機能で見られるものは、しかと見つめておこう。自分の目の感覚で美しいと思えたものを写真に収めておこうと考えた。

1月から検査や準備に入る。残された期間は短いかもしれない。特に落ち込むとかは全くなく、まあそうだろうな~という自分の想定内の結果だったので、慌てるところはなかった。これまでいろいろな病気で入院を経験してきたり、手術もしてきたので、落ち着いたものだった。

2件のコメント

  1. つばきさん☆気づくの遅くて申し訳ないです。貴重な情報をありがとうございます😊手術に関しては保険適用内で済ませたいと思ってます。しっかり見えるようになるとお聞きしているので、安心して手術受けますね✨✨

    いいね

  2. 私の母も今年白内障の手術をしましたよ。
    諸々の症状が重なり、検査や執刀医の予定で最短での手術になったので、初診から手術まで1ヶ月でした。
    最初は不安がっていましたが、終わってみれば“こんなによく見えるのか!”と言っていたので、初夏さんもきっと大丈夫です♪
    ちなみに母も保険適用内のもので、焦点をどこに合わせるかなどお任せして手術してもらったようです。
    術後は安静が必要なようですので、お大事になさってくださいね(´-`)

    いいね: 1人

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中