嬉しい出来事

昨日、お昼に新居浜駅前で川之江まで、どうやったら安く行けるのか悩んでおられる身体障がい者の方がいて、ちょっとした人だかりができていた。悩んでおられた方は足が悪いそうで、肩につかまらないと歩けないので、公共の乗り物を乗り継ぐには、少し大変そうな方だった。

新居浜駅からだと鈍行列車を使っていくのがいいとお勧めして、駅で切符を買おうとしたら、川之江駅では階段があって不都合なことがあるみたいだし、JRは障がい者割引がきかないということで、切符を買うのをためらわれていた。

ここは致し方ないと思い、タクシーで行くことにした。私は土居町の病院に用があるので、そこまで一緒に乗って、その先の川之江の目的地までのお金を私が肩代わりして、その方の目的地までタクシーで行ってもらった。

あまりいい方法とは言えないかもしれないが、列車もバスも発車時間が間近に迫っていたし、その方は葬儀があるみたいで、急ぎらしかったので、お金はかかるけれど、その先はタクシーの運転手にお任せして、行ってもらった。

すると今日、わざわざタクシーで会社までお金を届けに来てくださって、恐縮した。世の中まだ捨てたものではないな~ととてもうれしく思ったし、かえって迷惑だったのではないかなと心配してたので、良かった。

涙流して、感謝してくれた。出したお金を丸まま返してくれようとしていたので、半額お返しして、痛み半分分けにした。半額受け取ってくれて、丸く収まって良かった。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中