覚醒

久し振りに早朝に目覚めて、そのまま起床。薬缶で沸かした湯でインスタントコーヒーをすする。しかし、今朝は気持ちのいい目覚めだ。東向きの窓を開け放して夜明けを待っている。何かからの覚醒。暗く沈んだ闇に、かたい殻を突き破った蕾が花開こうとしている。その花はやわらかい花びらをたたみ込んで、陽光に反応する。私にとっては人の温かさ。毛布に包まれたように、温かな言葉を受け止める。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中