天秤

苦し紛れに、負け惜しみを言いそうになって、口をつぐんだ。つぐんだ口の奥に隠しこんだ言葉を打ち消した言葉は、自己肯定なのか自己否定なのか分からなかったが前向きな言葉だった。それは経験に裏打ちされた強い意志に基づいた信念でもあり、手応えのある未来。心の中にある天秤の力点と作用点は大きく上下に揺さぶられていたが、支点はしっかりと固まって、揺らぎがなかった。そのうちに収束してくる・・・。

その見通しどおり心に平穏が戻ってきた。

継続は力なり。もう既に結果は出ている。私は周りをフォローする側の人間であり、主役ではない。フォローしている仲間が目立ち評価されることは、嬉しいことではないかという地点に着地することができた。先月より一回り大きくなれた自分を発見し、私を支えてくれた上司や先輩、仲間や両親に感謝の気持ちが湧いた。今やっていることを継続していこう!周りの仲間を支えていこう!自分にできることを精一杯やっていこう!

前よりも気持ちが固まって、天秤は静かに揺れ、ゆとりを残しながら均衡を保っている。

2件のコメント

  1. 周りの、外野席に惑わされることなく
    信じること。
    やるべきことを、心のままに。
    必ず、見てくれている人がいるよ! と子供の頃から母に言われていました。
    時々、思い出します。

    いいね: 1人

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中