岐路

段々と自分が、偏屈な物の考え方や感じ方をしていて、卑屈になったり、反動で嫉妬したり、怒りに近いわだかまりを持つ年齢になってきていることを感じている。

自分ならこうするのにとか、こうしてほしいのにとイライラする感情を抱えてしまう時、いやいやそう考えずに、ギブアンドテイクを捨てる。与えていく。頂くことを頭から少し捨てる。ちやほやされたいと湧き上がるならそれは捨てた方がいい。それは雑念でしかない。

マイナスの感情が芽生えるなら、それは90%の確率で、心身ともに疲れている時。判断を急がず、まずはしっかり体調を整える。よく眠り、栄養のバランスが取れた食事をする。年齢を重ねてくると、やはり疲れやすい。その点は考慮して、身体のケアをしていきたい。

やるべきことを淡々とストイックにやっていく。目立とうが目立たまいが、ストイックにやり遂げる。周りの不確定要素や、批判や、反対に対して、耳を澄まし、信念を貫く。

そういうことが出来るか出来なくなってしまうのかという分かれ道に来ている。人生の岐路に、運命に試されている。

自分との闘い、楽しみながら、歳をとっていきたい

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中