組織の中では、飛車や角などの飛び駒や金になりたくて、働くようなものだけど、「歩のない将棋は負け将棋」という諺がある通り、やはり歩の役割も大きいものである。私はそんなに目立たなくても、うだつが上がらなくとも、小さいとされる役割から目を逸らさずに、自分の役割を果たしていこうと思う。身体の弱さや精神力の逞しさはないなりに、自分の持ち味を出せると良いなと思う。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中