傷ついた鳥も空を知っている

街の灯りに照らされながら

足早に歩いた

喧騒に紛れて

名前のない影になった

美しい物語には題名はつけたくない

無垢な恋愛には理由なんていらない

夏の日と共に消えていく

何かを見つけるために

歩みを止めた

一日で萎む朝顔の花

手のひらサイズにまとめられた宇宙の画像

真っ暗な宙に命が宿る

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中