バランス

バランスという言葉について、よく考える

バランス(balance)とは、

ラテン語の「bilanc」という単語が語源になっている

これは「二つのお皿」「天秤」を意味する

「つり合いが取れている」という意味合いも兼ねている

つり合いが取れるためには

天秤の二つのお皿に載っている物を

「足す」「引く」という作業が必要

心の安定を保つためにも必要な考え方かもしれない

こうしたい、ああしたいという想いを達成するためには

何を残し、何を引き、何を足すのか

二つの天秤に載っているものが少ないほど

バランスは保ちやすいものかもしれないが

沢山あってこそ、心の安定を保てる人もいる

私自身はお皿に沢山載っていてこそ

どっしりと心の安定が図れる人間である

それは人それぞれ

自分の天秤に何が載っているのか、把握する必要がある

天秤には二つお皿があり、比べられること

選択肢があること

足せること、引けること

そうあれることは幸せであることも頭に入れておきたい

ものは考えようである

バランスを保つ

簡単なようで難しい

しかし、コツはあるかもしれない

そう信じている

もともとの天秤が狂っていても

ものの二つの天秤の偏りによって

バランスを保てる場合もあるかもしれない

それはそれで良いと思うのは、自堕落過ぎかな

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中