書くことについて

私は文章を書くことが好きだ。好きで好きでたまらない。暇あれば何か書いている。くだらないものもたくさん書いている。下手くそでもいい。人からつまらないなと思われてもいい。好きで好きでたまらない。夢の中ですら考えている。好きな人ができたら、恋文を書きたい。たくさん手紙を出そう。郵便配達員が困るぐらい書こう。職場でサンクスカードをたくさん書いている。きっと会社で一番書いている。想いがあふれて、言葉になる。感謝の気持ちが伝わるといいなと、祈りを込めて書いている。友達にもお世話になった方にもたくさん手紙を出している。下手の横好きでもいいと思っている。絵は本当に下手だから、なかなか筆が進まない。だから絵が好きでこよなく好きな方の作品を買って、ポストカードとして使ってる。応援したくなる。

難しい言葉はあまり知らない。知っておいた方がいいのかもしれないが、今知っている言葉で、十分に七変化できる。自分の中にベースがある。「伝える」ことと「伝わる」ことは違うという。私の言葉は、抽象画のようなイメージに近いところから湧き上がってくる。ぼんやりしていると、言葉が浮かび上がってくる。映像が浮かび上がって、言葉が浮かぶ。

いつか目の前に広がる景色を言葉だけで表現し尽くしたい。住んでいる街の風景を言葉だけで表現したい。身の回りの人たちを丸ごと受け止めて、私のフレームで切り取って、美しく表現したい。ものはいいようという言葉が好き。ものはいいようなのだ。しかし、根がマイナス思考からできているので、毒もある。毒はちょっとしたスパイスで、滲ませる。良いスパイスなのである。

7件のコメント

  1. 太田初夏さん、simple10です。
    お世話になっております。
    私も書くことが好きですが、それを職業にする程には好きではありません…と言いますか、有り体に申しますと、そんな才能はないということですね(^-^;
    書く効能は、人其れ其れなのでしょうが、私の場合は、精神安定剤にもなり、また、書き進むと共に自分の考え/思いを客観的にみれる(反省できる)ようになってゆくということですね。
    今でも、精神安定剤的にノートに手書きする方が、PCにキーインするよりも好きですね。

    いいね: 1人

    1. simple10さん☆お返事遅くなってごめんなさい。お世話になっております。
      書く効能に、精神安定剤にもなり、というところに、特に共感します。
      私も同じです。書くことで、客観的にみれて、落ち着ける感じがします。
      simple10さんは、ノートに手書きする方が好きなのですね。
      キー打ちするよりも、ノートに書く方が言葉が心に返ってくるような気がしますね。
      響き方も違うような気がします。

      いいね

  2. こんばんは

    詩も物語もたくさん書いていらっしゃるのでしょうね
    初夏さんはとても素直で 正直な方ですから
    これからも素敵な作品が次々に生まれてゆくことでしょう

    おからだを労りながら良い言葉を紡いでいって下さいね

    いいね: 1人

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中