蓄膿症

耳鼻科咽喉科へ行ってきました。内科で鼻の薬はもらっていたものの、早めに専門医の耳鼻咽喉科へ行ってくださいねと言われていたので。医師に診てもらい、鼻のレントゲンを撮り、蓄膿症になっていることが判明。投薬治療をしながら、病院へ定期的に通うことになりました。内科医の見立ても良かったので、早めに治療に進めるのはありがたかった。そして、少し強めの薬を頂き、飲むことになりました。治療が進むことで、咳が改善してくると、仕事にも集中でき、周りにも不快な思いをさせなくてすむので、根気よく治療していきます。夜はぐっすりと眠れているので、そこは安心です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中