闇の支配者

公園で読書していたら、猫が膝の上にのっかってきた。

ステレオタイプの猫を膝に抱える闇の支配者のように

公園の片隅の日溜まりで、ぬくもりを分け合う。

しばらく喉をゴロゴロ鳴らせながら眠って、

何かに呼ばれてどこかに行ってしまいました。

2件のコメント

  1. こんにちは。鳩が沢山いる公園で、殆どの人は半径一メートルくらい鳩がいない空間を作りますが、たまーにそうでない方を見ることがあります。鳩を安心させる何かが出ているんだろうな、って思うのです。この文章を読んで同じ感覚を覚えました。ほんわかしました。

    いいね: 1人

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中