年の瀬を迎える

少し早いですが、近所のお寺と神社に一年のお礼参りに行ってきました。ひっそりとした境内には、人影がなく、ゆっくりとお祈りしてきました。

こんなご時世ですが、なんとか無事に過ごせていること、亡くなった祖母の事を想い、祈る。

若い時に友人からプレゼントされた万年筆を丹念に手入れして、靴箱の靴を一つひとつ磨き、窓ガラスを専用の道具で磨いた。

喪中につき、派手にはできませんが、簡単にお節料理を作りたいと思ってますので、スーパーに買い出しに行き、下準備をしました。(普通に年賀状を送り、年始のお祝いをし、普通のお正月として過ごすつもりです)そんな一日を過ごしました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中