地球照

異性には異性の心で接したい

同性には同性の心で仲良くなりたい


花には花の心で接したい

詩は子どもの心で詠みたい

満ちている時は欠けて

欠けている時は満ちて


薄い光を帯びた地球照の心で

人と接したい

スタートに寄り添い

ゴールに姿を現したい


そして、何事もなかったように

姿をくらましたい

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中