ヒヤシンス咲く

数年前に花屋で購入してきたヒヤシンスを植え替えていたら、株が増えて、たくさんの蕾をつけて、もうすぐ花開こうとしている。紫色のヒヤシンスの花言葉は「悲哀」です。ヒヤシンスの中でもっともよく出回っている花色ですが、私はこの色のヒヤシンスが好きです。

どんなに冬が厳しくても、春は必ずやって来る

そんな気持ちを伝えたくて、春色の便箋に文をしたためて、投函した。郵便配達夫の方は近日中に届けてくださるでしょう。

2件のコメント

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中