祖母からの便り

私は亡くなった祖母の自慢の孫になっているだろうか?病と付き合いながら、ここまでやってきた。あせらず気永く療養して、元気な時の達郎さんになってください。今から26年前の祖母からの便り🖋

2件のコメント

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中