花発いて風雨強し

物事のいい時期はほんのわずかなひと時

花発いて風雨強し

宿命です

散る趣を楽しむには強すぎる風

それもまた確かな今なのです

それを無残と呼ぶには惜しく

戻れない時の片隅で記憶に刻む作業を

美しい本を読むように

春の行く末を見守っています

2件のコメント

  1. ステキな言葉。
    私は、満開の桜より、散った桜が風に舞っているのを見るのが大好きでした。
    地吹雪のようで。
    もう、何年も、日本の桜🌸見ていません。

    iPadから送信

    いいね: 1人

    1. ありがとうございます。
      散った桜が風に舞っている姿は美しいですね。
      私も好きです。
      コロナの影響もあったり、いろいろな事情があり
      海外の往来が難しい日々ですね。
      もっと気軽に往来ができるようになればいいな~

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中