ラジオトーク、ツイッターを削除した理由

ツイッターで詩や散文を流していたら、「あなたのツイートは、私のことを否定している」と書いてきた方がいました。それが分別もある、きちんとした方だったから、すごくびっくりした。もちろん、その方を始め、誰かを否定するようなツイートは一切書いたつもりはないので、なんで?どこが?の想いが駆け巡りました。私の作品は、暗いものや自分を卑下したものもあるので、それに心が反応してしまったのかな~と想像はしてみました。

こんなところでは、自分が生きるために詠む詩を自由に発表できないと思って、その方が活動しているSNS関係は私の方が身を引いて削除して、引き上げてきました。こんなくだらない私の詩や散文でも気に入って楽しみにして下さっていた方たちもいたので、何も告げずに去ったことは、本当に申し訳ないのですが、お許しください。

ツイッターのメッセージの方にメッセージくださって、こちらがお返事書いても、一切無視。お互い交流があって、その中でもし傷ついたことがあったとして、意思を通い合わせて、それでもだめならと言うなら、まだ分かるのですが、びっくりです。

世の中にはいろいろな方がいるなーと驚き、いい勉強になりました。見てくださる方が少なくても、自分が生きるために、陽と陰、織り交ぜながら自由に書ける場で自由に書きたい。自由に書かせてくれる場所として、身を置かせてくださるスペースもまだ残っていることに感謝です。

6件のコメント

  1. 私は、いつも楽しみに待っていますよ❣️
    元気を出して❗️
    人間、全ての人に理解して貰えることは絶対ありません。
    それで、イイのです!
    自分の心地良い所に居れば良いのです。お互いに。

    iPadから送信

    いいね: 1人

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中